成績の上昇がえげつない

コロナウィルスが世間を騒がせている中、学校は授業の進度を稼ぐために流すようにして指導していたり、単元を飛ばしてしまったりという具合のようだ。 これは学校批判ではなく、むしろ学校の先生も苦肉の策で苦労なさっているのがよくわかる、というお話だ。 ともすれば、当然、塾に通っていない生徒たちは成績が下がっていることだろう。 さて、当ゼミではというと・・・。 成績の上昇…

続きを読む

自己紹介してなかった・・・

最近、「ブログを見て入会を決めました」というお話が3件ほどあり、意外と見られているんだなと、久々に更新を決意。 塾長がどんな人となりなのか、ブログで紹介しておいた方が良さそうな気配を感じたので書いてみる。 2020年で39になるナイスミドルです。 身長は調子のいいときは184cmですが、普段は183cm。 小学校時代はバスケ、高校時代はテニスをしていましたが、中学校時…

続きを読む

失われつつある鳥取弁

7年ほど前から、私の中にじわじわと染み出してきた疑念が、近頃はっきりとした輪郭を持ち始めた。 間違いない、子供たちは鳥取弁を知らない。 きっと今の子供たちが意味を答えられないであろう鳥取弁シリーズ。 わったいな、よだきい、髪をつむ、タバコする、あっとろしい、いぬる、いかさま、きゃーりー、さばる、などなど こういった言葉が通じなくてびっくりしてしまうことが度々ある。 …

続きを読む